cafe + cooking class Food Labo

laboism.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2016年 11月 28日

今週のお知らせ!

おはようございます!

今週は、野菜いろいろむきエビ少し、
乾物やらも使ってのベジランチです。

ケーキや紅茶もいつものごとく、
あれこれご用意しています!

とりいそぎお知らせまで〜!
今週も、お待ちしています!

AKI tsugitani


[PR]

by foodlabo_ism | 2016-11-28 06:21 | お知らせ
2016年 11月 20日

ワクワクそわそわ

こんにちは。

早朝の仕込みの時間に、湯気がほわほわ、窓がちょっと曇って。
そんな光景が出始めてきました。

11月も、そろそろ下旬。
来週11/21(月)からのお知らせです。

来週は、
しめじ、大豆、厚揚げに、豚肉、
生姜、じゃがいも、たまご、小松菜にきゅうり、
ベーコン、白菜、などを使った献立です。


ケーキは3種。
ベイクドチーズケーキ、ガトーショコラ、かぼちゃのタルト
をご用意しています。

最近、
ベイクドチーズケーキの美味しさをあらためて実感中。
もうかれこれ16年近く、焼き、食べ続けていますが、
いまだに新鮮な気持ちで味わえます。
こんなに長持ちするレシピになるとは、
自分でも思ってもみませんでした。

ベーシックなチーズケーキには、
ベーシックな紅茶を合わせて。
今は、
「デラックスダージリン」や、
「ディンブラ」
を合わせることが多いです。
ぜひおためしを。



●お知らせ
11/22(火)はイベント出店のため、
14:30ラストオーダー
15:00クローズ
とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。


さて、
ではまた明日11/21(月)から、
あったかごはんと手作りのケーキと紅茶をたっぷりとご用意して、
みなさんのお越しをお待ちしています!

少しずつ寒さが増すこの時期も、
Food Laboで、リラックス。
f0110760_11173253.jpg
まだ11月。
けれど、私の頭の中は、
クリスマスをすっ飛ばして、はや、お正月のこと。

毎年このころになると、繰り返し見る本があります。
なんどもページを繰って、メモを書き込んで、
隅っこがボロボロになってきたおせち料理の本たち。

ここ数年は、自分のレシピや作る分量などが確定してきたので、
具体的に参考にすることはありませんが、
それでもやはり、写真や文章を眺めるのが好きで、ひっぱり出しています。

家の一部屋の壁の一面には本棚がどーんと組んであって、
内外問わず、いままで買い集めてきたさまざまな料理本がずらりと並んでいます。
いろんな事を知りたくてしかたがなくて無我夢中で買い集めてきた時代を経て、
いまはもう、いわゆるレシピ本というものはほとんど買わなくなりました。
いま手に取って買い求めるのは、先週の記事のような、
心と腹の底にずしんと響いてくるような本。

本棚に数あるお正月特集の本の中で、
この時期、
結局、手に取るのはこの2冊。

またそろそろ脳内おせちトレーニングが始まります。
今年は、おせちの野菜を買うメインの八百屋さんも、もう決めてあります。
いろいろなことを考えただけで、
もういまからワクワクそわそわ。
楽しみです。

AKI TSUGITANI




[PR]

by foodlabo_ism | 2016-11-20 17:44 | お知らせ
2016年 11月 16日

DOORS OPEN #1

来週、11/22(火)祝日前夜、
出張Food Laboです!

f0110760_19334473.jpg

今回のメニューは、
鶏肉とトマトのクスクスプレート
スイーツ付き
完全予約制 ¥1000
〆切は11/19
.
.
11/22(火/祝前日)
今月ふたたび出張Food Laboです!
今回は、
ジャンルレスなライブメンバーに合わせて、
メニューもボーダーレスな感じにしてみました。
ご予約お待ちしています!
.
.
DOORS OPEN #1
.
LIVE
原田茶飯事
Foo Too The 9
dracaena
.
@STBL_GALLERY
岸和田市春木旭町5-26
.
20:00〜midnight
前売 ¥2300(1d別)
当日 ¥2500(1d別)

AKI TSUGITANI






[PR]

by foodlabo_ism | 2016-11-16 19:35 | ケータリング
2016年 11月 12日

心に刺さる本

こんにちは。

ええお天気。
今日明日はともしびとのつどいですね。
寒さもちょっとやわらいでいて、おでかけびよりです。
今日はいろいろ用事やら、先輩宅(庭?)へおよばれに行くので、
明日にでもぶらぶら散策に出かけようかと思っています。

さて、
来週11/14(月)からのお知らせです。

来週は、
豆腐、もやし、しめじに豚肉、
人参、ごぼう、大根などを使った献立です。


ケーキは3種ご用意しています。
(ベイクドチーズケーキ、ガトーショコラ、かぼちゃのタルト)
あったかい紅茶とともにぜひどうぞ!

ここ最近、「サバラガムワミルクティー」をよく飲みます。
細かい茶葉なので、しっかりと濃く抽出できて、
ミルクと合わせると、ほんと美味しいです。

ホットの紅茶は、ポットサービスなので、
1杯目はそのままのミルクティーを楽しんで、
2杯目は少しお砂糖を入れて楽しんでみてください。


さて、
ではまた明後日、11/14(月)から
あったかごはんと手作りのケーキと紅茶をたっぷりとご用意して
みなさんのお越しをお待ちしています!

来週も、Food Laboで、リラックス。
f0110760_11333813.jpg
そもそもの始まりは、去年(だったかな?)。
「サワコの朝」という番組に出演されていたのをみて、
すごくよかったのでブログにもたしかアップした。
で、
それを見た義妹が誕生日のプレゼントにと、
これとはまた違う土井さんのエッセイ集をプレゼントしてくれた。
その本がもう、ど真ん中でわたしのこころにぐっときた。
で、
先月この本が発売されるという事で予約してすぐ買った。

ーーー
食べること、作ることに関して、今、

考えていたこと、思いを巡らせていたこと、
誰に聞けばよいのかわからなかったこと、
知りたかったこと、そうしたかったこと、

わたしのなかで、曖昧なイメージだったそんなすべてが、
的確明快な言葉で書かれている本。

レシピブックというわけではなくて、考え方の本なんですが、
興味のある方はぜひ!
私は、とても楽しめました〜。

AKI TSUGITANI

[PR]

by foodlabo_ism | 2016-11-12 11:44 | お知らせ
2016年 11月 06日

AURA LOUISE オープニングレセプション

先月末に急遽いただいたオーダー。
AURA LOUISEさん。
新店舗オープンおめでとうございます。
前回に引き続き、オーダーありがとうございました!


AURA LOUISE
大阪市北区中崎町西2-6-3
06-6210-2851

12:00-20:00
不定休



f0110760_15493337.jpg



f0110760_15502152.jpg



f0110760_15495645.jpg



f0110760_15494584.jpg



f0110760_15500502.jpg


f0110760_15491865.jpg

AKI TSUGITANI



[PR]

by foodlabo_ism | 2016-11-06 15:56 | ケータリング
2016年 11月 06日

あえて半生

こんにちは。

ほんま、早くてびっくりします。
11月も半ば近くになる今週。
ほんま、早くてびっくりします。

やることいっぱい。
焦る気持ちもありつつ、
結局、
キッチンの中以外は、のんびりとしか動けないわたし。
ひとつずつぼちぼちこなしていって、、
ま、
どうにかなるでしょ。
ってな感じです。

というわけで、
来週、11/7(月)からのお知らせです。


来週は、
煮込みハンバーグ。
ほか、
小松菜、キャベツ、粒マスタード、
あげ、大根、しめじ、
などを使った献立です。


ケーキは3種(ガトーショコラ、抹茶チーズケーキ、カボチャタルト)ご用意しています。
しっとりとした口あたりのガトーショコラ。
しっかりとした抹茶の濃い味わいが楽しめる抹茶チーズケーキ。
まったりとした濃厚な味わいのカボチャのタルト。

どれもほんとおすすめです。
あったかい紅茶とともにぜひどうぞ。

Food Laboは、紅茶。
おすすめです。

特にミルクティーは、
土台となる紅茶自体をしっかりと濃く抽出。
なので、
ミルクと合わせても味がぶれることなく、
それぞれの茶葉の味わいが存分に楽しめます。
いろいろな茶葉でぜひお試しくださいね。


さて、
ではまた明日、11/7(月)から、
あったかごはんと手作りのケーキと紅茶をたっぷりとご用意して、
みなさんのお越しをお待ちしています!

秋も深まる11月。
来週も、Food Laboで、リラックス。
f0110760_15333280.jpg
半生の楽しみ。
お作り用のエビやイカをさっと熱湯にくぐらせ、
中心は生のまま、表面とその下あたりは軽く火が入った状態にして食べるのが好きです。
お湯をしっかりと沸かして、その横にはたっぷりの氷水を用意して、
いざ!
タイミングを見計らってさっと引き上げたらそのまま一気に氷水にドボン!

表面のタンパク質がさっと固まり、そのままいただくにせよマリネするにせよ、
味のからみがぐんとよくなります。
そして、まったりとした口あたりと甘みが引き出されて、
なんともいえないお造りができあがります。

半生の楽しみはなにも魚介に限らず、
長芋や、蕪なども。

これも、「生でも食べられる」という新鮮さの土台があってこそ。
あえて、の、半生。
ぜひ一度、ためしてみてください。

AKI TSUGITANI



[PR]

by foodlabo_ism | 2016-11-06 15:43 | お知らせ