カテゴリ:ケータリング( 38 )


2017年 02月 05日

2/9(木)〜2/12(日)ウチのケーキが出張します☆

今日は、記事2本立てです!

●お知らせ●

来週、
2/9(木)〜2/12(日)まで、
貝塚市にある、キタノヴィレッジさんで、
Food Laboのケーキがお買い求めいただけます!

定番の、
「ベイクドチーズケーキ」
と、
「抹茶とホワイトチョコのバターケーキ」
です。

数に限りがありますので、お早めににどうぞ〜!

AKI TAUGITANI
f0110760_12561351.jpg
Food Laboのロングセラー「ベイクドチーズケーキ」
シンプルだけど食べ飽きない美味しさです。

冷蔵庫から出してすぐよりも、
ほんの数分でも室温になじませてから食べると、
美味しさと口あたりの良さが、際立ちます。

キタノヴィレッジさんで、ぜひどうぞ〜!

[PR]

by foodlabo_ism | 2017-02-05 13:00 | ケータリング
2016年 12月 25日

今年も一年間お疲れさまの会

この週末は、2016年、今年ラストのケータリングでした。

f0110760_13535724.jpg
全体図



f0110760_13551876.jpg
クリームマッシュポテトと生ハム
使う食材はどなたにもおなじみのじゃがいも。
丁寧に裏ごしをすることで、質感をグレードアップさせてあげます。
よそゆき顔をしていても、そもそもが、お馴染みの食材なので、
だれもが食べやすい一品に。



f0110760_13545086.jpg
カボチャのサラダ
ランチでもよくお作りしますが、
今回は、タルトケースに盛りつけてみました。
器と周囲のグリーンも組み込んで、各々のお皿の上でサラダが完成します。



f0110760_13560072.jpg
エビのガーリックソテー
土台には、プチトマトやきゅうりを使ったり、
焼いた生地を使ったり、いろいろですが、
今回は型抜きした大根でさっぱりと。
親戚のお家でとれたレモンも飾ってアクセントに。



f0110760_13554291.jpg
ツナサラダ
普通すぎるほど普通のよくある一品。
すべてが渾身の逸品!と頑張ると、全体が暑苦しくなるので、
いつもどこかに1つ2つ、印象にも残らないのでは、、とか、
茹でただけの野菜、、というような、
だれもが気にも留めないようなもの、
あるいは、無色透明のような印象のもの。
を、差し込みます。
それはたとえば、
ひとつの曲中に、ふいにやって来る、無音の「間」みたいなもの。



f0110760_13562502.jpg
キャベツとベーコンのキッシュ
これはもうおなじみ。
キッシュ自体はもちろん、ペーパーのビジュアル込みで完成。
のひとしな。



f0110760_13564431.jpg
オイルサーディンとゆで卵
仕上げに、「貧乏人のチーズ」ともよばれるトッピングをぱらり。
お料理教室の頃に一度実習しましたが、
にんにくの風味を効かせてつくるトッピング用のパン粉です。
これの有る無し、写真で想像してみると、印象が全く変わります。
最後のひとふり。
偉大です。




f0110760_13570068.jpg
鶏もも肉のグリルカレークリームソース
カレーパウダーは、味もさることながら、
この柔らかい黄色がケータリングっぽくていいです。
味はもちろんですが、
さまざまな「色」を出せる食材をあれやこれやと
脳内引き出しにストックするようにしています。




f0110760_13571770.jpg
スパイスクリームチーズ
いつもは、スパイスやハーブを掛け分けたり、
お店のロゴなどをステンシルしたりしていますが、
今回は、全体に混ぜて掛けてみました。
今回はパンを添えましたが、
生の野菜や、茹でた野菜につけても美味しいです。



半年近く前からオーダーいただいた今年ラストのケータリング。
楽しみにお待ちいただき、ありがとうございました!

AKI TSUGITANI





[PR]

by foodlabo_ism | 2016-12-25 14:25 | ケータリング
2016年 12月 11日

12/18(日)KITANO VILLAGE 出店のお知らせ


来週、12/18(日)、
貝塚市にある、キタノヴィレッジさんのマーケットにフード出店します。
時間は11:00〜17:00

キャンピングカーやウッドデッキ、レトロバスなんかがある楽しそうな場所で
↓ココで
f0110760_12372836.jpg

クスクスのワンプレートをお出しします。
↓こんな感じ。野菜の組み合わせなどは仕入れにより変わります。
f0110760_12384257.jpg

クスクスプレートは税込み¥1000。
12/14(水)までの予約分にはブラウニー付き。
↓これね。
f0110760_12404725.jpg

予約&ご来場、お待ちしています!!

●KITANO VILLAGE(キタノヴィレッジ)
597-0083
貝塚市海塚71
072-430-2977
f0110760_12451980.jpg
AKI TSUGITANI









[PR]

by foodlabo_ism | 2016-12-11 12:52 | ケータリング
2016年 12月 04日

パッケージング

イベントのタイトルが、「DOORS OPEN #1」
ってことで、、
f0110760_08174006.jpg
この日のブラウニーのパッケージは、「DOOR付き」。
ドアの向こうからは、明かりがもれている感じに仕上げてみました。

パッケージ作りは、ほんと楽しい。

AKI TSUGITANI




[PR]

by foodlabo_ism | 2016-12-04 08:26 | ケータリング
2016年 11月 16日

DOORS OPEN #1

来週、11/22(火)祝日前夜、
出張Food Laboです!

f0110760_19334473.jpg

今回のメニューは、
鶏肉とトマトのクスクスプレート
スイーツ付き
完全予約制 ¥1000
〆切は11/19
.
.
11/22(火/祝前日)
今月ふたたび出張Food Laboです!
今回は、
ジャンルレスなライブメンバーに合わせて、
メニューもボーダーレスな感じにしてみました。
ご予約お待ちしています!
.
.
DOORS OPEN #1
.
LIVE
原田茶飯事
Foo Too The 9
dracaena
.
@STBL_GALLERY
岸和田市春木旭町5-26
.
20:00〜midnight
前売 ¥2300(1d別)
当日 ¥2500(1d別)

AKI TSUGITANI






[PR]

by foodlabo_ism | 2016-11-16 19:35 | ケータリング
2016年 11月 06日

AURA LOUISE オープニングレセプション

先月末に急遽いただいたオーダー。
AURA LOUISEさん。
新店舗オープンおめでとうございます。
前回に引き続き、オーダーありがとうございました!


AURA LOUISE
大阪市北区中崎町西2-6-3
06-6210-2851

12:00-20:00
不定休



f0110760_15493337.jpg



f0110760_15502152.jpg



f0110760_15495645.jpg



f0110760_15494584.jpg



f0110760_15500502.jpg


f0110760_15491865.jpg

AKI TSUGITANI



[PR]

by foodlabo_ism | 2016-11-06 15:56 | ケータリング
2016年 10月 22日

ブルーライトキシワダ第2弾

f0110760_12425052.jpg
『ブルーライト キシワダ』

11/2(水) 祝日前夜
OPEN 20:00~MID NIGHT
ADM ¥1500 1drink付
場所:STBL GALLERY
大阪府岸和田市春木旭町5番26号

HOST : SPIN MASTER A-1
GUEST LIVE : Funkymic
DINNER : Food Labo
フードは別途1000円。完全予約制です。


DJとして、世界中のクラブで活躍している
「SPIN MASTER A-1」がSTBL-GALLERYでプレイ。
前回も大好評だった人気イベントの第二弾です。

前回も大盛り上がりのA-1のPRAYに加え
GUESTに「P-VINE」からアルバムリリースをした
「Funkymic」が久しぶりの岸和田LIVEを。


そして今回もフードは、Food Laboです。
(※完全予約制ですのでご予約忘れずに。)

menu
自家製パティのハンバーガー
キャベツのコールスロー
カボチャのサラダ
チップス
スイーツ付き
税込み¥1000



みなさまのご予約、ご来場お待ちしております。

AKI TSUGITANI






[PR]

by foodlabo_ism | 2016-10-22 12:44 | ケータリング
2016年 08月 07日

cotori hair salon space 3周年ケータリング

先月末の、
友達の美容室3周年パーティーへのケータリングです。
仲良しの数組の家族とともにちょっとしたお祝いを。
ということで、
ボックスにあれこれぎゅっと詰め込んで大阪市内は淡路町まで。

オーナーがカウンセリングから仕上げまで
一人で丁寧に対応してくれる隠れ家のような素敵サロンです。
ぜひ予約を入れて行ってみてください。
ゆったり贅沢な時間を味わえます。


●cotori hair salon speace●
大阪府大阪市中央区淡路町3-2-13
ZELKOVAクアトロビル 3F
06-6210-1554

地下鉄御堂筋線本町駅 淀屋橋駅 徒歩6分
堺筋線堺筋本町駅 北浜駅 徒歩8分

cotori hair salon space INSTAGRAM


まずは全体図
f0110760_11482328.jpg



これは欠かせない定番メニュー。
プチトマトと生ハム。
今回は、パンやタルトケースなど小麦粉を使ったメニューが多いので、
いつもと違って土台には大根を使ってさっぱりと。
f0110760_11484892.jpg



アボカドとエビのサラダ。
ボックスにぴったりと合うサイズに焼き上げたタルトケースに盛りつけて。
f0110760_1149281.jpg



レッドキャベツとカマンベール。
マリネすることによって、いっそう色鮮やかに。
f0110760_11495422.jpg



きのことベーコンのキッシュ。
いい色に焼けました。
これもボックスに合うサイズに土台を焼き上げてから仕上げていきます。
巻いたペーパーは、取りやすくするためだけでなく、
ひらひらと立ち上がるギャザーも演出のひとつ。
一般的なオーブンペーパーよりも薄いペーパーを使ってきれいな立ち上がりを。
紙好きなわたしの勝手なこだわり。
f0110760_1150257.jpg



イカとカリフラワー。
イカ墨を練り込んだ真っ黒な生地の上に、真っ白なカリフラワーピュレ、
ほんのりうすピンクの柔らかい火入れのイカ。
ボックスの底に敷いたペーパーの紫とイカの薄いピンクを呼応させます。
f0110760_11504988.jpg



クリームマッシュポテトとサーモンのコンフィ。
サーモンに、ごくうすーーく下味を漬け、
低温の油でゆっくりやさしく火入れしていきます。
しっとりふんわりの優しい仕上がりです。
レモンの黄色とマーシュの緑でアクセント。
f0110760_1151775.jpg



これも定番の、ロゴ入りペッパークリームチーズ。
ベビーリーフで囲って森の中みたいに。
f0110760_11512891.jpg



これまた定番化しつつある、ロゴ入りブラウニー。
今回はお店の雰囲気にあわせて、
アイボリーのペーパーにロゴをプリントして個包装。
すっきり優しげな仕上がりです。
f0110760_11514789.jpg




オーダーありがとうございました!

AKI TSUGITANI
[PR]

by foodlabo_ism | 2016-08-07 12:27 | ケータリング
2016年 07月 23日

ルックブック撮影会ケータリング

7月の連休のDAY1 / DAY2 ケータリングを無事終了し、
余韻に浸る間もなく、
木曜日、お店は撮影の会場と化しました。

STRIPE BALLOONNが展開する、vintagelamp というブランドのルックブック撮影会です。
その合間につまめるものを。
とのオーダーです。
f0110760_856831.jpg


●menu●
エビとたまごのサラダライムの風味
鶏肉のパテ
水茄子と生ハム
キャベツとベーコンのキッシュ
マッシュルームフライ
サンドイッチ3種(キュウリ、ツナ、ゴッホ風)


ずいぶん長いことおつきあいあるけど、
仕事の場面は初めて見るよ。の、カメラマンの技に感嘆したり、
ヘアメイクさんの仕事を見れたり、
いろいろ楽しい経験でした。

昨今、いろいろ上手で素敵な写真をあちこちで目にしますが、
やっぱりプロのカメラマンが撮るとケタが違うものですね。
ただのお店の壁が、まるで映画の背景セットのような質感になるんですから!

いろいろなジャンルのプロのお仕事を
こんな近くで垣間みれて、刺激的な一日でした。

AKI TSUGITANI
[PR]

by foodlabo_ism | 2016-07-23 08:55 | ケータリング
2016年 07月 23日

wedding party DAY2

先ほどの記事の翌日ふたたび、
BARでのwedding partyでのケータリングでした。
この日の行き先は、岸和田、春木。


とりあえず、現場でざっくりと並べてみた感じ。
f0110760_891396.jpg




結婚パーティーということで赤と白のサラダ。
f0110760_894667.jpg


ツナポテトと貝柱のサラダ。
貝柱のサラダは、ハタチそこそこの会社勤め時代、
先輩宅での鍋パーティーの時に作ってくれていた小鉢のうちのひとつなのです。
いまでもたまに作ります。
今回はそのサラダをきゅうりにのっけて。
f0110760_810032.jpg



ひとくち煮込みハンバーグと緑野菜マリネ盛り込み。
森と土のイメージ。
その2色だけだと力強すぎるので、
淡いグリーンのキャベツで抜けをつくり、レモンの黄色でアクセントを。
f0110760_8101373.jpg



DAY1ではブラウニーに。
DAY2では、ペッパークリームチーズにネームをステンシル。
f0110760_8102633.jpg



タルティーヌ、カボチャとたまご。
f0110760_8103865.jpg



タルティーヌ、鶏もも肉のグリル。
f0110760_8104953.jpg



ケーキカット用のケーキも。
ということで、完全に私の好みの感じで作らせていただきました。
飾りつけは潔く、
ローソク、グリーン、アラザン。
のみ。
f0110760_811386.jpg



いわゆる「ケータリング」というものを知って、
暗中模索手探り状態で始めだしてから、はや13年。
はじめて「ケータリング」という言葉とその行為を知った時は、
「!!!」
でした。
料理に工作的な美術的な要素が詰まっていて、
なんて楽しそうなんだ。と。

しょっちゅうオーダーがあるわけではないし、
はっきり言って、そんなに儲からないし、笑)
段取りや準備も大変です。
でもやはり、いまだにこれはやってて楽しい。

ちなみに、私が「ケータリング」という言葉を知ったのは、
f0110760_8342928.jpg

2000年に出版されたこの
「ニューヨークベストフードショップ」
という本でのこと。
(そしてこの2000年は、前のお店をオープンした年でもあります。)
その「!!!」の興奮と、ありもしない架空ケータリングの妄想から3年後くらい、
ひょんなきっかけをいただき、
おぼつかない足取りでしたが、私のケータリング歴がスタートしました。

気がつけば13年。
まだまだいろいろ試したい今日この頃。

AKI TSUGITANI
[PR]

by foodlabo_ism | 2016-07-23 08:47 | ケータリング