「ほっ」と。キャンペーン
2015年 12月 05日

ほぼインスタント

こんにちは!

12月に入ったなあ。
と、呑気にかまえていたら、
あっというまに、、!
なんでしょうね。
きっと。

週末ごとにいろいろと予定が入り、
忙しさだけは年末気分満載です。

今日の夜は、
友達のお家で「半アウトドアごはん会」
庭で炭をおこしてダッチオーブン料理を作って
おうちのキッチンで他の料理も用意して。。
と、なんだか楽しそうな予感です。


さて、
来週12/7(月)からのお知らせです。

来週は、
もやし、かぼちゃ、白ねぎに大根、
たまご、豚肉、梅干し、ベーコン、白菜などを使った献立です。


ケーキも定番4種
(ベイクドチーズ、抹茶チーズ、ガトーショコラ、カボチャタルト)揃っています。

あと季節のおすすめ
「温サツマイモクリームのバニラアイス添え」
もご用意しています。
とろける口溶けのデザートです。
ぜひお楽しみください。


あったかい紅茶、
サバラガムワのミルクティーや
グランボワシェリのミルクティーなどがおすすめです。

お店でお出ししているミルクティーは
ミルクティー専用に分量と抽出時間を調整しています。
ですのでストレートで飲むにはやや濃いめ。
ミルクを入れて、ちょうどおいしい濃さにしてあります。
しっかりとした飲みごたえとコクをお楽しみくださいね。


ミルクつながりでもうひとつ、
優しい味わいが特徴の
「ほうじ茶ミルクティー」
もおすすめです。
ほうじ茶独特のスモーキーでこうばしい香りと
ミルクがよく合います。


さて、
ではまた12/7(月)から
あったかごはんと手作りのケーキと紅茶をたっぷりとご用意して
みなさんのお越しをお待ちしています!

来週も、Food Laboで、リラックス。
f0110760_855139.jpg

忙しく働いていても、おいしいものを食べたい。
ものすごいこだわりなんてないけど、
すっきりまっとうなものを食べたい。
毎日のごはんに関して、
私は、なんとなくそんなふうに思っています。

昆布を浸して時間を置いて、
火にかけたら中火くらいで、沸騰直前にとりだして。。云々。。
いろいろ細かい指示がありますが、
ごちゃごちゃ言わず、
昆布とかつをを水に浸しておけばOKです。

帰宅後からごはんまで数時間ある方なら帰宅後でも大丈夫。
忙しい人なら朝でかける前に浸して出かければいいのです。

昆布の分量、
レシピ本によっては「◯cm角のもの1枚」
などと書いてありますが、
手に取る昆布によって厚さや重さが全く違うので、
あまりあてにはなりません。

私はいつも、手の感触で、
これだと2枚、これだとあと1枚プラス。
ってな感じで準備していますが、
今回ちょっと計ってみました。
何回か計ってみた結果、だいたい30〜40グラムくらい。

かつおぶしの方は、
お茶用のパックにふわっと上まで詰めて2つ分。
(かつおぶしの方は昆布の分量ほど神経質に考えていません。)

水は上記の分量に対し、約2ℓ。
あとはほったらかし〜。
朝に用意して、帰宅後に、スプーンでちょいとすくって飲んでみてください。
旨味のきっちり効いたいいお出汁が勝手にできあがってます。
この簡単さ、ほぼインスタント。

手順にのっとって、こだわって作りたい人はそうすればいいのです。
でもごはん作りは毎日毎日途切れなく続くこと。
そのこだわりのせいで続けるのが面倒になるくらいなら、
私は、自分の生活に合った合理的な方法を採用すれば良いと思っています。

結果、おいしければ、
結果、家族がおいしいと喜んでくれれば、
方法はどんなだって良いのです。きっと。

で、
こうしてできあがったお出汁から1.5ℓ計ります。
薄口醤油50cc、みりん25ccを足します。

(やや濃いめが好きなら、薄口醤油60cc、みりん30cc
薄口醤油70cc、みりん35ccなどというように
2:1でしょうゆとみりんを調整してお出汁に足します)

この合わせ出汁で、お鍋をするとおいしいですよ〜。
ウチでは冬場、
簡単な具材(白菜、豆腐、菊菜、豚肉か鶏肉)とうどんを入れて
晩ご飯に登場することが多いです。

で、そんなことを何度も何度も繰返しているうちに発見した、
ちょっとおいしい香りのたてかた。
そのままでも充分、だしのおいしい香りがたつのですが、
よりいっそう幸せ感がアップするような香りのたてかたです。

合わせだしを火にかけて、沸騰してきたら、
まず、白ネギの斜め薄切りを数切れ投入。
ほどなく、うどん屋さんかのような
お出汁の良い香りが部屋中に充満します。

出汁をひいて使った残りは冷凍すればいつでも
使いたい時にさっと使えます。

使用している昆布は、フジッコのもの。
かつおぶしは、ヤマキのもの。
どちらもたいていどこのスーパーでも売っている
普通のグレードのものです。

ぜひおためしくださいね〜。

AKI TSUGITANI
[PR]

by foodlabo_ism | 2015-12-05 09:26 | お知らせ


<< わたしのメンター      2015年12月のカレンダー >>