cafe + cooking class Food Labo

laboism.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 03日

「グラス展」グラスバーでのフィンガーフード

さ、
ケータリングのアップ、
ラストは、
ついこのあいだの6月です。

今回は、出張ではなく、フードボックスでのオーダーです。

様々な作家さんのグラスを実際に試しながら、
Food Laboのフィンガーフードも楽しんでもらう、
グラスバーイベント。

まずは、全体図。
f0110760_1541138.jpg

今回は6種類。
そのうちのいくつかをご紹介しますね。

f0110760_1539189.jpg

大根ときゅうりの和マリネピック レモンの香り添え
涼やかな色の組み合わせ。
初夏にぴったりなさっぱりとしたおつまみ。

f0110760_15403789.jpg

鶏パテのカナッペ。
今回は、ボックスの大きさに合わせてパイ生地を焼き、
ほんとのオーダーメイド仕様に。

f0110760_1543433.jpg

お馴染みのキッシュ。
ほんのりカレー風味に仕上げてみました。

f0110760_15465166.jpg

今回の甘いものは、白あんクリームといちご。
こちらもクッキー生地を箱の大きさに合わせて焼いて詰め合わせました。
この組み合わせは、思いついて、むふふとにやけてしまった一品。
ぎりぎりいちごが手に入る時期でよかった!

フードを渡した後、Oogiさんへ。
実際のテーブル上では、こんな風。
f0110760_15495226.jpg


ああれこれグラスを試させてもらい、
2つゲット。
もうちょっとしたら、冷煎茶をしようかと思っています。
黒板メニューに登場するのを楽しみにお待ち下さい。
とっておきのグラスでおだしします。

早朝出勤が楽しい2日間。
静かな早朝に、もくもくと手を動かすのは気持ちのよいもので、
この後の数日間は、体のリズムがもとに戻るまで、
同じように早朝出勤を楽しんでいました。

お客さんの中にも、食べてきたよーと
報告をくださる方もいて、うれしいかぎり。

お料理は、みんなに食べてもらって、なんぼ。
きれいさっぱり、あとかたもなく、食べてもらって、なんぼ。

記憶には焼き付くけれど、
形として後に残らない、
なんて素敵な仕事なんやと
あらためて思うこの頃。

おまけ。
残った材料を組み合わせて、、
f0110760_1681517.jpg

白あんクリームのクッキーサンド。
ランチ後のお客さんが去ったあと、
こんなのをほおばってるんですね〜じつは。

AKI TSUGITANI
[PR]

by foodlabo_ism | 2011-07-03 16:06 | ケータリング


<< milkyway      「三人展」半磁器+ガラス+金属... >>