cafe + cooking class Food Labo

laboism.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 30日

日曜の台所

日曜日の夕方。
台所。

毎週ではないけれど、ちょっと時間があいた日曜の夕方に、
ごそごそと冷蔵庫をあさって、あれこれ小さいおかずを作ります。

f0110760_2045751.jpg

左上から時計回りに、オクラとむきえびのさっと煮、高野豆腐の煮物、ピーマンのくたくた煮、黒豆と鶏肉の煮込み。

いずれも調理法はかんたん。
だしや水と、しょうゆ、みりん、などを加え、
材料によって、じっくり、又は、さっと煮るだけ。

動物性の素材と、野菜を合わせるのがポイントで、
植物性素材の素材のみの時には、ごま油や、みりん、酒をつかってコクを補います。
パズルみたいに、材料を無駄なく組み合わせ、
しかも美味しい組み合わせを考えるのも楽しいものです。

ものの20分もあれば、3〜4つできあがる手軽さ。
ぜひお試しください。

冷蔵庫のはんぱものがすっきり片付き、おいしいネタが生まれます。

今日は、これ↓。あと、今、土佐醤油を仕込み中。
f0110760_20121894.jpg

左から、オクラと豚肉のさっと煮、大根の葉と豚肉のさっと煮、大根とうすあげの煮物。

うちでは、朝ご飯のおかずや、お弁当のネタにしています。
場合によっては、
最後の仕上げにかつおぶしをかけたり、卵でとじたり。。

さらに、さっと煮の煮汁を大さじ1ほど別鍋に取りおき、
水を足して2人分のお味噌汁を仕立てる時の出し汁に使います。

こうしておけば、朝からだしをひく面倒から解放されます。
なにかと忙しいみなさん、一度やってみてくださいね〜。

AKI TSUGITANI
[PR]

by foodlabo_ism | 2009-08-30 20:21 | 日常茶飯事


<< 大池麻衣子個展 「楽園」      本日8/27(木)の営業について >>