cafe + cooking class Food Labo

laboism.exblog.jp
ブログトップ
2009年 05月 16日

VANTAN×DAT MESSENGER, エシカルサイクル大阪, そしてFood Labo

このあいだ、ロゴ入クッキーのオーダーを受けました。
f0110760_838630.jpg

f0110760_8385478.jpg

送り先は、「VANTAN」さん。
依頼主は、「DAT messenger」さん。
ウチの旦那さんが所属するメッセンジャーの会社です。

で、デザインの学校とメッセンジャーの会社、
一体どういうつながりかというと、、
メッセンジャーのユニフォームを、VANTANで学ぶ生徒さんが
発案、デザイン、選考、製作をする。というコラボ。
クッキーは、そのお礼に..ということでの依頼だったのです。

生徒さん達はグループに分かれ、機能性や価格の制約などの条件をクリアしつつ、
思い思いのデザインをおこし、プレゼンテーション。
その上で、選ばれたユニフォームが製作され、メッセンジャーのもとへ。

日曜日の「エシカルサイクル大阪」で、お披露目。
という訳です。
f0110760_8491175.jpg

当日は、メッセンジャーだけでなく、
プロのレース集団、雑誌の編集者、カフェのオーナーなどなど、
様々な人がパレード走行に参加していました。
f0110760_8513042.jpg

自転車乗りから発信して、大阪の街をマナーよく変えていこうという
エシカルサイクル大阪。

VANTANの生徒さんへのちょっとしたお礼(?)にと、
当日、みんなのメッセンジャーバッグには、「VANTAN」のロゴステッカーが。
f0110760_8551156.jpg

f0110760_8553512.jpg

生徒さんと一緒に、先生の姿もあり、
生徒さんからは、直接クッキーのお礼や反応をいただきました。
ふだん、ケーキやクッキーの依頼主とは話をしても、
その送り先のかたとは、顔を合わせることがほとんどないので、
こういう直接の反応をうかがえる機会は、貴重で、うれしいものなのです。

ラストは揃って、ミーテイング。
f0110760_913056.jpg

おなじユニフォームでも、個性があって着こなしがいろいろ。
おもしろい人たちが集まる職業です。

岸和田では、まだまだメッセンジャーという仕事の認知度が高くはないので、
お客さんと話をしていて、
「ウチの旦那さん、大阪市内でメッセンジャーやってます。」
というと、
「え!あの漫才師のか!?」
という反応が時々でます(笑)。

ともかく、お天気にも恵まれた、楽しい1日でした。

AKI TSUGITANI
[PR]

by foodlabo_ism | 2009-05-16 09:15 | 日常茶飯事


<< 陶芸教室 聖工房ケータリング@田舎家      5CAR5HOME / URB... >>